精神疾患一歩手前のポーパス&ラガッツのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嘘のようだったサプライズフォーミー 信じられないよ

そう、ラガッツです。こんばんは

チュチチチチチ

あーーーっ!!ゴーサプうぜぇ!!
絶対ぶっ殺してやるからな!!


オナ禁もそろそろ1週間になります。
ポーパスさんは浅田真央ちゃんで勃起したとか変態なことぬかしてましたね。
正直人間性を疑います。友人として恥ずかしいです。
かくいう僕は栗林みな実のライプ映像でシコりそうになりました。本気でやばかったです。
最近なんかもう裸体がやたら艶かしく見えるんですよ。
肉体より精神のほうが先にやられてきてます。
今ドピュドピュしたらどれだけ気持ちいいんだろう。ってね。
ですがなかなか3人集結しないのでまだこのレースは終わりません。
もうちょっと頑張ろう!

明日はポパースさんと遊びに行ってきます。
ポパースさんというのはポーパスさんの従兄弟なのですが、結構小さい頃から仲が良く、よく一緒に遊んでいました。
そのポパースさんがゲーセンに行って焼肉食いたいと言い出したので、付き合うことにした訳です。

嘘だよバーーカ!!そんな奴いねーよ!!ポーパスに決まってんだろハゲ!!

すいません。ほんと調子乗りすぎました。
オラ反省したダ。  チュチチチチチ

じゃあ皆またね!
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 05:17:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テュティティッ!テュティティッ!

こんばんはポーパスです。

前にも話題に上がっていましたがFPSにはまりすぎてやばい。
もう毎日やってます。ベタですがCODのBOです。
正直言ってここまでハマるとは思いませんでした。

やはり慣れてくると楽しいですね。なれるまではしんどいですが。
オンラインなので色々な連中がプレイしているので周りに合わせたプレイというものも
臨機応変になさねばならず、そこがまた奥が深いところなのかなと思ったりしてます。

それで前回にも触れたとおりオナ禁大会中です。
始まったのは3人でCODをやっている時でした。
そして交された約束は次回3人が集まってプレイする時まで一切オナ禁という過酷なものでした。

5日目に突入しそろそろきつくなってくる頃だと思います。
私の予想では一番初めにラガッツさんがくたばります。
というかくたばるようにがんばります。

オナ禁は辛いものですが、嫌なことだけではありません。
男性ホルモンがあまりでないため肌の調子が良くなっています。
そしてなにか活力に満ち溢れているような気がします。

もし参加したい方がおりましたらお気軽にコメント欄まで。
じゃあまた来週。ポーパスでしたー
  1. 2011/09/23(金) 02:46:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腐りかけの未来に乾杯モード

正確にはラガッツです。こんばんは

台風なんてたいしたことないね!
俺を倒したかったら核ミサイルでも持ってくるがいい!

あ、そうそう。先週ちょっと不思議な出来事がありました。
僕はつきに1度必ずゲーセンに行くんですが、そん時の話です。

毎回前回のポーパスさんの日記にでてきた神剣(ゴッドブレイド)さんと一緒に行くんで、その日も車で迎えに行きました。
彼の家までちょっと時間がかかるので、その間僕はミュージックを堪能していました。

「今日はグランロデオの気分だな。」

激しいロックの鳴り響く中、きーやんになりきって熱唱しつつドライビングですよ。
そして彼を乗せた後、その日はいつもとは違うゲーセンに行きました。

毎度最初はスロットゲームでメダルを増やす作業から入ります。
しかしいつもとは違う店なので知らない台が多かったのです。
ラガッツはスロットとかやんないので、打ち方とかわかんないんですよ。
神剣(ゴッドブレイド)さんはスロットの達人なので、やりかたを教えてもらいながら戦いました。

しかしいつまでたっても、どの台に挑戦しても全く当たりがでません。
途方にくれた僕は一人で遊んでいる神剣(ゴッドブレイド)さんのところに様子を見に行きました。

ラ「やあ、今日は全然駄目だよ。そっちはど……貴様…」

奴はやる台やる台ですぐに当たりがでるようで、すでになかなかのメダルを所持していました。
落ち込む僕を前に、「今日は絶好調さ」などと生意気なことを言っています。
一瞬首をへし折りそうになりましたが、八つ当たりはよくないなと思い素直に隣にすわりました。
そしてただ見ているのも馬鹿らしいので、その台で100円だけ遊んでみたのです。
その台は旋風の用心棒というよく分からないアニメとタイアップの機種でした。

ラ「なんだか分からんがとにかくやってみよう。」

そしてレバーを押し、ゲームを始めました。
するといきなり一回転目で画面のなかにもうひとつスロットのリールが回りだしました。

ラ「なんだこれ?パチンコみたいだな。」

  ダン! ダン !ダン!
   用 ! 心 !  棒!

リールは用心棒と揃い、いきなりなんか謎の対決が始まりました。

神「おまwいきなりやべぇことになってんじゃねーかw」

ラ「え?マジで?」

神剣(ゴッドブレイド)さん曰く旋風モードみたいなのに突入したらしく、運が良ければ何回も連続で続くらしいのです。
列車の上で変な奴二人が向かい合ったまま語り合っていて、ちょっと話すといきなり片方の基地外みたいな顔した奴が、襲い掛かってきます。話聞けよ。
そしてその攻撃をかわすか堪えると連チャンというありきたりな感じでした。
戦いまでの間はたまに画面にでる順番にボタンを押せばメダルがでるというもので、それがかなり長い。

正直すぐに負けると思っていたのですが、主人公がかなり根性をみせてまったく終わりません。
メダルはジャンジャカ出てきて嬉しい反面、あまりの1週の長さにすこしダレてもいました。
しかし最初は馬鹿にしながら見ていた戦いの前の会話が逆になんだか妙に気になってきてました。
でもその会話はほんとに少しだけですぐに敵に基地外が鬼の形相で襲ってくるのです。

主人公「話を聞いてくれ!お前は記憶を失っているだけで、本当は俺の弟なんだ!」

顔やばい奴「黙れ!!うおおおおお!!」

みたいな感じです。
そしてまた次までが長いんです。
僕は当たっているにも関わらずだんだんイライラしてきました。
ですが連チャンが長く続いたせいか、突然バックミュージックが流れ出しました。
僕は繰り返されるループに新たな刺激が加えられたことに少し喜びを感じました。
そして…

ラ「お、いいぞ。もっとガンガンならせ。・・・え・・・?こ、この曲は・・・!!」

なんと流れ始めたのはグランロデオの『カナリヤ』だったのです。

ラ「ちょwこれさっき聞いてた曲じゃん!」

さすがのラガちゃんもテンションあがりまくりです。
一気に勢いづいた僕はさらに終わることのない戦いを繰り広げます。
すると今度はうまくビックボーナスを引いたみたいで777がそろいました。
さっきまでのしょぼい戦いとはうっとかわり美しいアニメのオープニング映像が流れ始めます。

ラ「よっしゃあ乗ってきた!OPムービーもかっこいいぜ・・・ってお前これ 『Black out』 やんけ!!これもさっき聞いてたやんけ!

オープニングに使われていたのはまたもグランロデオの曲だったのです。
もう無敵のラガッツはさらにメダルをぶちまけまくりです。大暴れです。
そしてついに旋風モードもラガッツを仲間と認めたらしく、さらにバックミュージックを変えてきました。
流れ出したのはグランロデオの『Passion』でした。







ラ「びゃあああああああああああああああああああ!!!!!」



そうしてすさまじい数の連チャンをしたラガッツは大勝利を飾ったのでした。


いやぁ、ほんとにびっくりしましたね。
車のなかで聞いた曲は4、5曲くらいだったのですが、その内3曲が流れるとは・・・
グランロデオの曲は50曲くらい持ってるのでまさに奇跡だと思います。
たまにこういうことがあるから運命みたいなものも僕は信じられるんだと思います。
皆さんもこんな奇跡、体験したことありませんか?

それじゃあまた来週!


BRUSH the SCAR LEMONBRUSH the SCAR LEMON
(2009/10/28)
GRANRODEO

商品詳細を見る
  1. 2011/09/22(木) 05:59:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はー、シュポシュポ

こんばんはポーパスです。
すいません更新ができませんでした。
理由はあります。理由がないという理由です。へへっ///

日曜日にラガッツさんとラガッツさんの友人の神剣(ゴッドブレイド)さんとCODをやってました。
以前から三人でゲームをしていましたが私以外はシフト勤務なので集まるのはバラバラです。
そしてプレイしているときに凄まじい提案がでました。
次に三人でプレイするまではオナ禁という壮絶な提案です。

三人は深い絆で結ばれているので基本的に信用でこの勝負は成り立っています。
嘘を付くことは許されません。嘘を付いたら即、死です。
それでオナ禁開始3日目に突入したのですが、少しきつくなってきました。
まさか浅田真央ちゃんを見て勃起するとは思いもしませんでした。

とりあえず頑張りますので応援お願いします。
ではさようなら。
  1. 2011/09/20(火) 21:42:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でも解いてくのが楽しいンダ 解けたら100倍かもしんない

すぐにラガッツです。こんばんは

鉄拳見に行ってきました!一八カッコよすぎ!
けど結局は仁が最強だったのでムカつきます。
シャオユウとアリサが主人公なのもなんかムカつく。
でも一八がカッコよかったので他は良し!

そしてもう1つムカつくことがありました。
それは映画館についてすぐのことです。

ラ「鉄拳おねがいします。」

店員「鉄拳ですね。次回の上映は17時55分からになりますがよろしいですか?」

ラ「うん、知ってる。早くしろバカ。」

店員「かしこまりました。お席はどこにいたしましょう?」

ラ「なんか見やすいとことかあんの?」

店員「ではこの列の真ん中あたりはいかかでしょう。」

ラ「じゃあそれでいいや・・・ってお前高校んとき一緒だった奴じゃねーか!!

すぐには気付きませんでしたが、そいつは高校でイジめられていた奴でした。

店員「え・・・?」

ラ「え?じゃねーよ俺だよ!覚えてんだろ!?」

店員「……も、もちろんじゃないですかぁ~。」

ラ「ぶっ殺す!!


マジでぶちのめそうかと思いました。
まさかこの僕が同級生に忘れられているなんて…
二度と忘れられない思い出を鼻っ面に叩き込んでやろうか。
まあ話している内に思い出してましたけど。

とにかく癇に障る野郎でした。
くそ…また来週
  1. 2011/09/17(土) 07:50:02|
  2. レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週も蒸し暑くてたまらんな…

こんばんはポーパスです。

今日のハンターハンターはなんか色々凄かったですね。
うむむ、なんだろう、もう終わってしまうのか。
なんだか今までの富樫漫画的に考えると終わってしまうような気が。
最近は毎週月曜日のジャンプが楽しみなので終わると困るから富樫ガンバレ超がんばれ。

漫画ですが今月はとうとう「ベルセルク」が出ますね。
ほとんど年1回ペースになってますが、話は全然進んでません。
なんかだんだん腹がたってきました。

ダークファンタジーのはずなのに過激さが全然ないし、
なんか萌え方向に持って行こうとしてるようにしか見えません。
それともこれから起こる過酷な展開への布石なのでしょうか。
なんにしても展開遅いけど面白いから腹がたつんですよね。
コミックスでしか読んでないのですがいっそのこと連載読んじまうか、とも考えてます。

話は変わりますが今更ながらアニメの俺妹を見ました。
正直言ってこんなに面白いと思いませんでした。
見てない方は一度見てください。すごく笑えます。

では今日はこのへんでさよなら。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8(完全生産限定版) [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2011/07/27)
竹達彩奈、中村悠一 他

商品詳細を見る
  1. 2011/09/13(火) 00:20:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あなたが名前を呼ぶそれだけで宙へ浮かぶ

しっかりラガッツです。こんばんは

今仕事から帰ってきてもう5時です。正直やってられません。

あと2ヶ月で MODERN WARFARE 3 が発売になりますね!
かなり楽しみです。
結構な数のトレイラーがすでにyoutubeなどにあげられています。
見てるとやりたくてたまらなくなりますよー。
ついこの間公開された最新のトレイラーでマルチプレイの模様が映っているんですが、

今度はキルストリークで人間を出せるっぽいですね!
爆弾でも死ななそうな最強装備のおっさんがヘリからおりてきて暴れてました。
皆撃ちまくってるのに全然死なねーのw
ラガッツ大好きセントリーガンも見えたので、また使いまくろうと思います。

今までやったことない人も、この機会に初めてみてはどうですか?
最初は死にまくるばかりでつまらないゲームかもしれませんが、やり続ければきっと強くなれます。
ポーパスさんも最近とても強くなってきていて、キルレートが1.00を上回るのも時間の問題でしょう。
まあ皆でやれば弱くてもおもしろいんですけどね!
おそらくポーパスさんもMW3買うと思うんで、僕も含めて是非一緒にやってみましょう!
今これを見ている君、今すぐゲーム屋さんに予約に行こう!

それではまた来週!
  1. 2011/09/11(日) 05:31:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに専門学校時代の友人にあった

こんばんはポーパスです。

今日帰りの電車で専門学校時代の友人に卒業して以来の再会をしました。
そいつは税務署で働いているのですが、なぜかアフロになっていたのです。
疑問に思った私は公僕の分際でなんて髪型してんだよこのタコ。
と問うと、少し悲しそうな表情を浮かべていました。

これはなにか理由がありそうだな、と思った私は、
彼を地元の喫茶店に誘い小一時間ほど彼とティータイムを楽しみました。
はじめは思い出話に花を咲かしていましたが、彼が笑うたび、視線の上で歪な葉加瀬ヘアーが
舞っているのが気になってしまい、とても話に集中できませんでした。

私は思い切って彼に聞きました。どうしてそんな髪型になったんだと。
すると気まずそうな雰囲気を出しながら、渋々とこう返してきました。

「俺、職場でいじめられてるんだよ」

私は間髪入れずにこう返しました。

「そうか。じゃあ死ねよ」

厳しい現実に打ちのめされたとき、人はどのような表情をするのでしょう。
今にも泣き出しそうな悲しげな表情をする者、頭に血がのぼり顔面を真っ赤に激怒する者。
はたまた、あまりにも唐突な出来事に戸惑い、挙句の果てに笑い出してしまう者。
しかし彼は、いじめられている影響もあるのか、そのどれにも当てはまらず、ただひたすら「無」でした。

一言も喋らず、彼はただじっと、私を見据えていました。
その瞳には感情のかの字も見当たりません。
私は初めて見る彼の「無」表情に恐怖を感じ、すぐさまフォローしました。

「ち、違うよ。冗談で言っただけだって。そんな間に受けるなよHAHAHA」

すると彼の表情は一瞬のうちに綻び、すぐにもとの笑顔を取り戻しました。
なんだかイライラしたのでまた「死ね」といってやろうかと思いましたが、なんとか留まりました。

そして喫茶店を後にし、さあ家に帰ってオナニーするか、という時に彼に引き止められました。
「なんだい?」と紳士の表情で返すと、彼はこういってきました。

「さっき俺に死ねとか言ったけどさ。そういうのもうやめたほうがいいぜ。」
「わかった。じゃあ死ねよ」
「だからそれをやめなって・・・」
「うん。わかった。じゃあ死ねよ」
「だから!!」

私はもうこんな茶番はウンザリだと思い、さっさと切り上げることにしました。

「俺が死ねと言ってるのは今すぐにという意味ではない」
「この世に存在する絶対的な平等とは2つある。時間の平等と、そして死の平等だ」
「死は誰にでも訪れる。だからその時まで!精一杯生きてもらいたいんだよ!お前に!親友のお前に!」

「ポ、ポーパスさん・・・」

彼は泣いていました。
そして彼の肩にそっと肩を抱き寄せ、ゆっくりと抱き起こしました。

「ポーパスさん・・・俺間違ってました・・・俺、俺・・・」
「気にしなくていい。さあ!明日に向かって走りだそう!!」
「はい!!」

私たちはつらい毎日を過去にし、きっと明るい明日に向かって、今、大きく大地を蹴ったのである。


なんの話やねん。
ではさよなら。また来週。
  1. 2011/09/10(土) 04:21:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ずるして先に行かないで欲しい baby!

したたかなラガッツです。こんばんは

遅刻したと思って飛び起きたら遅番だったので心底ほっとしている状態です。あ、あぶね~…

それにしてもこの間の花火はよかったですね。
久しぶりに外で暴れた気がします。
昨日の日記では僕ばかり暴れているように誇張されていますが、実際はそんなことはありません。
ポーパスさんも空高く投げたロケット花火の逆噴射が顔面にヒットしたりしてて楽しそうでした。
ていうかともゆきって誰だよ。そんな奴いねーよ。
なんにしてもまたなんかして遊びたいです。

あ、今鉄拳の映画やってるの知ってましたか?
僕も最近知ったんですが、予告を見たら超見に行きたくなりました。
今度の休みに見に行く予定です。
鉄拳は昔からずっとやってるんで大好きなんですよ。
やっぱり一八がかっこよすぎます。
最近のは仁が主人公っていうかメインなのでムカつきます。
映画で一八がぶっ飛ばしてくれねーかなー。まー無理だろーなー。
とにかく楽しみですね!

それじゃあまた来週!



  1. 2011/09/09(金) 07:35:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君の心に打ち上げよう。大きな花火を打ち上げよう。

こんばんはポーパスです。
前回の日記でイベントを開催すると書きましたが、
基地外的速度で昨日行って来ました。
何をしたかというと花火です。以下は花火が決まったときのメッセの会話。

ポーパス「花火しようぜ」
ラガッツ「うん」

わずか1.5秒で花火の開催が決定し、その30秒後、買い出しに向かいました。
ラガッツの所有するバロウズ号に乗り込んだ私たちはドン・キホーテに到着しました。
そして置いてあるありったけのロケット花火を購入し、店を後にしました。
この時間わずか1分。私たちは常にスピードを意識し、ハイペースなキチガイを展開しています。

そしてその後もう一人の友人「ともゆき」を加え、臨海側にある巨大公園へ向かいました。
この公園の臨海側には工場が沢山立ち並び、まるでFF7の新羅カンパニーの様な外観です。


IMG_0219_convert_20110907232728.jpg


とても綺麗だ。この景色にはいつも癒される。
美しい景色に目を奪われているにもかかわらずラガッツは空気を読まずに、

「さっそく花火はじめようぜ、ぶっしゅうううううううう、はるかあああああああああ」
などと意味不明な発言を連発しながら花火を入れていた袋をその場にぶちまけました。

IMG_0218_convert_20110907232432.jpg


少し量は少なく感じますが、これで全体の6分の1ぐらいです。
全部の写真をとっておけばよかったです。

そして私たちはロケット花火大会を開始しました。

IMG_0225_convert_20110907232829.jpg

信じられないぐらいのハイペースで花火をぶっぱなす三人。

IMG_0221_convert_20110907232707.jpg

ラガッツさんもテンションアゲアゲです。

残りの数を考えず、かなりの数をぶっぱなし、そろそろなくなるだろうなと思ってみてみると・・・

IMG_0229_convert_20110907232547.jpg


ありすぎだ!!


私とともゆきはこの残されたゆっくりと花火を楽しむことしか考えていませんでした。
しかし稀代の変態既知外紳士、ラガッツは黙っていませんでした。

そして彼はとんでもないことを言い出しました。

ラガッツ「これ全部いこうぜ!」
ポーパス「え?どういうこと?」
ラガッツ「つまり、これ全部行こうぜ!」
ポーパス「こいつ、狂っている!そんなことしたらこちら側に飛び火すr」
ラガッツ「よし!全部行こうぜ!」

聞く耳など持ちませんでした。

そして戸惑っている私にラガッツはこう言いました。
ラガッツ「おいポーパス。貴様いつからそんなにひ弱になった?」
ポーパス「いやしかし、これはさすがに多すぎるし出来ないんじゃ・・・」
ラガッツ「思いだせ!取り戻せ!俺たちの矜持を!俺たちは最強だ!!」

その時、私の脳内に稲妻が走りました。
「そうだ!2年のブランクでどうかしていた!俺は、俺たちは!!」

「既知外兄弟だったんだ!こうなった俺達は、もう誰にも止められない!」
「俺たちの行動は地球にとって、そして人類にとって・・・」

「大きな進撃となる!!」




もう私の心に迷いはない!
突き進むのみだ!


ってことで栄光の大爆発フィナーレの動画は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
[広告] VPS



僕らの夏はこれからだ!


ご愛読ありがとうございました。ポーパス先生の次回作にご期待ください!
  1. 2011/09/08(木) 01:04:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せめて頼りない僕らの自由の芽を摘み取らないで

さっさとラガッツです。こんばんは

台風のせいか何か知んないけど今日は涼しかったね。
ずっとこんな日が続けばいいよ。

さあ待ちに待った本棚が到着しましたよ!この日を生きがいに頑張っていたんだ!
時刻は午前10時。前回書いたポーパストレイン事件の後、僕は本棚を部屋に完成させるべく動き出しました。
まずは部屋をかたずけて場所を確保しなければなりません。

「ポーパスの野郎。人の部屋をごみ箱みたいに言いやがって。こんなもん一瞬でキレイにしてやるよ。」



数時間後・・・


IMG_0241_convert_20110906025454.jpg


「はぁ……はぁ……こ、こいつら…」

僕の思っていた以上に部屋は四次元空間になっていたらしく、わずか1メートル四方の領域からこれだけのゴミがでてきました。

「駄目だ…!このまま部屋全体を片付けていてはサウザントウォーズに陥るは必死…!かくなる上は…!」

窮地に立ったラガッツは目標付近の障害物だけを強制的にしまい込む作戦にでました。
そして長い戦いの末、ついに巨大本棚を設置するポジションを確保したのです。

しかしまだまだ苦難は終わってはいなかったのです。

「本棚の部品が入った超でかい(長い)ダンボールが3つもある…しかもなんだ90キロって…」

そう、その馬鹿でかいダンボールは重すぎてとてもラガッツのパワーでは2階にある部屋まで運ぶことができなかったのです。
しかたがないので1階で箱を全て開け、説明書を読みながら必要な部品を順番に2階に持って行き、作成することにしました。
それは思ったよりも大変な労働でした。
何度も何度も巨大な木片を持ちながら階段を上下し、地道に作業を進めていきます。
しかも組み立ては本来一人でやるものではないらしく、ところどころにありえない説明が書いてあります。

「ふざけんなよ。こんなん手が3本いるわ!誰か頼むからここ持っててくれ!」

僕は部屋にあるあらゆる道具を使い、擬似補助人間の役割をさせながらそれらを乗り越えていきました。
ここが本当に一番つらかったです。


そして・・・


IMG_0243_convert_20110906025529.jpg

ドーーーーーーーーーーーン!!!


深夜0時、とうとう巨大本棚は完成しました。

全体図を撮りたかったんですが、でかすぎて部屋の中からだと写りきりませんでした。

IMG_0244_convert_20110906025549.jpg


ちょっと斜めからだと写すことに成功。
上から三段目と四段目の間で接合してるのがわかると思いますが、もうここですでに僕の身長超えてます。
はっきり言って上の2段は何か台にでも乗らないと取り出せません。でけぇ…

これでしばらくは漫画の置き場には困らないでしょう。
ていうかこれが飽和したらもう終わりです。
その時のことは考えないようにしましょう。

よーーし!これからもいっぱい漫画買うぞーーー!!
それじゃまた来週!!
  1. 2011/09/06(火) 03:50:41|
  2. 画像付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつの間にか10,000ヒットしてました。

こんばんはポーパスです。タイトルの通り10,000ヒットです。
こんな私たちのオナニーブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。

先月、2年ぶりにブログ再開したのですが、それまでは休止するまでは結構いろんなイベントをしていました。
しかしもう二人共社会人ですし、ラガッツさんの休みが不定休なのでなかなか日程が会いません。
ですがせっかくの10,000ヒットなので何か記念すべきことをしたいと思います。

光陰矢のごとしといいますが、時がすぎるのもあっという間で夏はもう終わろうとしてます。
今年は花火をやっていないので花火かバーベキューか両方かを行いたいと考えいます。

花火なんですが、私たちは毎年、「セミ花火」というイベントを行ってます。
二人共まるで親の仇であるかのようにセミを嫌っているのでセミを花火でいじめるのです。

別に残虐だとはおもっていません。しかし今年のセミはもう全部死滅しました。こまったものです。
というわけでなにかセミに代替するものを考えているのですが、なかなか思いつかないんです。
だからまあまたその時考えればいいかといういつものノリでいます。

ってわけで今月、日にちはわかりませんが久しぶりに大暴れしますので後の日記で写真付きで報告します。
それまでお楽しみに~

それとブログ休止してましたので以前コメントくれていた方が離れてしまいました。
また改めてフレンドをたくさん増やしたいと思ってるのでよろしくね。
気軽にコメントお待ちしています。
では今夜はこのへんで。バーイビー(死)
  1. 2011/09/05(月) 06:09:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何もかもが歪んだ世界で唯一信じれるここが救いだった

ここぞとばかりにラガッツです。こんばんは

昨日は更新できなくてすみません。
台風のせいで電車が止まるかもしれないから早く会社に来てくれって言われたんですよ。
しらねえよ!電車止まったら泳いででも行ったるわ!
そんな訳で会社に向かうため、晩の8時半頃には家を出ました。

「全く…明日の朝まで働かなきゃいけないってのに。こんなことならもうちょっと寝とくんだったぜ。」

そう、僕はメシ食ってからちょっと寝ようと思っていたのでとても眠かったのです。
台風パワーで到着便が少なかったのがせめてもの救いでしたね。
でも勤務時間が長いのは変わりありません。最後のほうは大分きつかったです。

そんなこんなで仕事が終わった僕は、電車に乗るなり眠りこけてしまいました。


そして事件が始まる…



それは僕の愛しの最寄り駅、高石駅まであと僅か、というところでした。

ドスン!!

僕はすごい衝撃に目を覚ましました。
どうやら今しがた電車に乗ってきた奴が、思い切り激しく僕の横の椅子に座ったようです。

(ちっ…!相変わらず常識ねぇ馬鹿が多いな…)

真横に座っているので顔は見れませんが、おそらくおっさんでした。
僕は安らかな眠りを妨げられたことで苛立ちを覚えていたのです。
しかしその場でおっさんを粉々にする訳にもいかないので、僕はもう一度目をつぶりました。

(ああムカつくぜ。偉そうに座りやがってよ…)
(このままじゃ何かこっちが負けたみてーな気分で終わっちまうじゃねーか…)
(させねえ…そんなことは絶対にさせねえぞ…)
(どうにかしてこいつに敗北感を植え付けて勝ち逃げしてやる………そうだ…!)

僕は最高の復讐を思いついたのです。

(次はもう高石だ。電車を降りる直前にめちゃめちゃキモい顔でおっさんをおちょくってやろう…)
(どんなに悔しかろうが気づいた時にはこっちはもう扉の向こうだ…)
(くくくくく…我ながら恐ろしい作戦を考えたものだぜ…)

今になって考えると低学年の子がやりそうな仕返しですが、殆ど夢の中の僕にはそれが精一杯でした。



そしてついに電車は高石駅に到着しました。
僕は電車を降りる為に席を立ちます。
もちろん勝負の瞬間でもあります。

(じゃあなクソ野郎…!これで俺の勝ちだ!くらえ…!)

バッ…!!















―――――瞬間僕は敗北を悟り、そして全てを理解しました



(ああ…今日も………暑い一日だ……)


そこには勝ち誇った顔でこちらを見るポーパスさんが座っていました。

                                       END
  1. 2011/09/04(日) 04:47:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風が接近中!気をつけて死ね!

こんばんは、ポーパスです。

じわじわと台風が接近していますね。
しかし今回も災害は出ないだろうなと確信しています。
なぜなら私が生まれてから一度も大きな損害が出たことがないからです。

なぜか私が住んでいる千代田という地域は災害には無縁なのです。
地震が起きようが、大雨が降ろうが、50m級巨人が来ようが乗り越えたのが千代田です。

私がラガッツ伯爵と出会ったのもこの千代田です。
この町にはラガッツのような既知外紳士がたくさんいます。

昨日の日記なんて結構な値段するGSHOCKをきったねえ使い古したオナローションに巻いてます。
私にはとても真似できない既知外ぶり、喧々諤々でございます。
というかラガッツさんの部屋がカオスすぎてやばいです。
部屋中至る所にチンゲが落ちています。
掃除しろやといっても、ちょっとはにかみフェイスをするだけでてんでシカトです。

どれぐらい汚いか今度こっそり写真撮ってアップしますね。
あとついでになんとか説得してきれいにしてきます。
次回をお楽しみに。じゃあさようなら。
ポーパスでしたー
  1. 2011/09/02(金) 00:03:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある日の掲示板

掲示板

プロフィール

ポーパス&ラガッツ

Author:ポーパス&ラガッツ
僕は・・・熱をとりもどす


何かご要望があればこちらまで→takahiro.legal@hotmail.co.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (190)
黄金時代 (6)
小説っぽいの (12)
レビュー (20)
体験談 (34)
キチガイ日記 (9)
画像付き (24)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすさと商品

>

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。