精神疾患一歩手前のポーパス&ラガッツのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Darlin' Just for you 迷わない とびきりドキドキください

得体の知れないラガッツです。こんばんは

最近仕事がまたとてつもなく忙しくなってきて参ってます。
飛行機なんてなくなっちまえばいい!!

今日はめずらしいものを見たんでお話します。
深夜2時くらいまでゲームをしてるとポーパスさんが突然切り出しました。

「そろそろラーメン食いに行くか。」

ポーパスさんは夜遅くになるときまってメシを食いに行きたがります。
まあ夜は腹が減るので大体ついて行くんですが。

そんな訳で一旦ポーパスさんの家に向かい、出発しようとするとポーパスさんが言いました。

「あそこの自販機のガキ共、何かお釣りが止まらないみたいなんだ。」

ポーパスさんが指差す方を見ると確かに2人組みの中学か高校生くらいのガキが自販機の前ではしゃいでいました。

「ちっ!クソ共が…だからガキは嫌いなんだ。」

僕は流れるようにハンドルを切り、バカ2人を冥王星までぶっ飛ばしてやろうと突進して行くと、急にガキ共は邪神でも見たかの様な顔でこちらを向き、全速力で逃げ去って行きました。

「なっ…まだ何もしていないのに…!!」

事態を把握できない僕達の横を、猛スピードで答えが走り抜けて行きました。


「貴様等ー!!!止まれーーー!!!」


「お、おまわりさんだああああああああ!!!」


どうやらガキ共はつり銭をとっていたのではなく、機械をいじって金を出してたかタバコを盗んでいたっぽかったです。
近所の人に通報でもされたんでしょう。

それからの戦いはもうぐちゃぐちゃです。
飛び出したポリスとパトカーで追い回すポリス。
複雑な住宅街を鬼の形相で逃げ回るガキ共。
もう僕の目にはマッピーかとっつぁんとルパンにしか見えませんでした。

僕も参加して一緒に舞踏会を楽しみたかったのですが、ふんぎりがつく前に彼らは夜の町に消えて行きました。


そうしてラーメン食ったりなんやかんやして、4時頃再びポーパスさんの家の近くまで来ると、もう車もポリスも一般人も沢山集まって大騒動になっていました。
なんかカメラ持ってる捜査班みたいなのもいました。

あいつ等…捕まったのかなぁ…

昼間の熱気を忘れ切れない街の、むし暑い夏の夜でした


また来週
スポンサーサイト
  1. 2011/08/09(火) 07:31:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Oppai! BoingBoing!! Year!!! | ホーム | 暑いなしかし暑い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://popasblog.blog26.fc2.com/tb.php/253-bca95c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ある日の掲示板

掲示板

プロフィール

ポーパス&ラガッツ

Author:ポーパス&ラガッツ
僕は・・・熱をとりもどす


何かご要望があればこちらまで→takahiro.legal@hotmail.co.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (190)
黄金時代 (6)
小説っぽいの (12)
レビュー (20)
体験談 (34)
キチガイ日記 (9)
画像付き (24)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすさと商品

>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。