精神疾患一歩手前のポーパス&ラガッツのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりに専門学校時代の友人にあった

こんばんはポーパスです。

今日帰りの電車で専門学校時代の友人に卒業して以来の再会をしました。
そいつは税務署で働いているのですが、なぜかアフロになっていたのです。
疑問に思った私は公僕の分際でなんて髪型してんだよこのタコ。
と問うと、少し悲しそうな表情を浮かべていました。

これはなにか理由がありそうだな、と思った私は、
彼を地元の喫茶店に誘い小一時間ほど彼とティータイムを楽しみました。
はじめは思い出話に花を咲かしていましたが、彼が笑うたび、視線の上で歪な葉加瀬ヘアーが
舞っているのが気になってしまい、とても話に集中できませんでした。

私は思い切って彼に聞きました。どうしてそんな髪型になったんだと。
すると気まずそうな雰囲気を出しながら、渋々とこう返してきました。

「俺、職場でいじめられてるんだよ」

私は間髪入れずにこう返しました。

「そうか。じゃあ死ねよ」

厳しい現実に打ちのめされたとき、人はどのような表情をするのでしょう。
今にも泣き出しそうな悲しげな表情をする者、頭に血がのぼり顔面を真っ赤に激怒する者。
はたまた、あまりにも唐突な出来事に戸惑い、挙句の果てに笑い出してしまう者。
しかし彼は、いじめられている影響もあるのか、そのどれにも当てはまらず、ただひたすら「無」でした。

一言も喋らず、彼はただじっと、私を見据えていました。
その瞳には感情のかの字も見当たりません。
私は初めて見る彼の「無」表情に恐怖を感じ、すぐさまフォローしました。

「ち、違うよ。冗談で言っただけだって。そんな間に受けるなよHAHAHA」

すると彼の表情は一瞬のうちに綻び、すぐにもとの笑顔を取り戻しました。
なんだかイライラしたのでまた「死ね」といってやろうかと思いましたが、なんとか留まりました。

そして喫茶店を後にし、さあ家に帰ってオナニーするか、という時に彼に引き止められました。
「なんだい?」と紳士の表情で返すと、彼はこういってきました。

「さっき俺に死ねとか言ったけどさ。そういうのもうやめたほうがいいぜ。」
「わかった。じゃあ死ねよ」
「だからそれをやめなって・・・」
「うん。わかった。じゃあ死ねよ」
「だから!!」

私はもうこんな茶番はウンザリだと思い、さっさと切り上げることにしました。

「俺が死ねと言ってるのは今すぐにという意味ではない」
「この世に存在する絶対的な平等とは2つある。時間の平等と、そして死の平等だ」
「死は誰にでも訪れる。だからその時まで!精一杯生きてもらいたいんだよ!お前に!親友のお前に!」

「ポ、ポーパスさん・・・」

彼は泣いていました。
そして彼の肩にそっと肩を抱き寄せ、ゆっくりと抱き起こしました。

「ポーパスさん・・・俺間違ってました・・・俺、俺・・・」
「気にしなくていい。さあ!明日に向かって走りだそう!!」
「はい!!」

私たちはつらい毎日を過去にし、きっと明るい明日に向かって、今、大きく大地を蹴ったのである。


なんの話やねん。
ではさよなら。また来週。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/10(土) 04:21:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたが名前を呼ぶそれだけで宙へ浮かぶ | ホーム | ずるして先に行かないで欲しい baby!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://popasblog.blog26.fc2.com/tb.php/272-d2bdbd6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ある日の掲示板

掲示板

プロフィール

ポーパス&ラガッツ

Author:ポーパス&ラガッツ
僕は・・・熱をとりもどす


何かご要望があればこちらまで→takahiro.legal@hotmail.co.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (190)
黄金時代 (6)
小説っぽいの (12)
レビュー (20)
体験談 (34)
キチガイ日記 (9)
画像付き (24)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすさと商品

>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。